Brazilian Xp(ブラジリアン Xp)

Brazilian Xp(ブラジリアン Xp)

シノニム:
夏秋兼用品種
果実の大きさ:80g
果皮:赤みがかった濃い紫
果肉:琥珀色~赤みがかった琥珀色
耐寒性ゾーン6A~(-23.2~-20.6度)(北海道の一部・長野・岐阜の一部地域)
※【figBid】に6A~で正常に成長し明日の記述!
原産国:ポルトガル

NV1イチジクを広めたことで有名なマレーシアのイチジク愛好家“Dato Syed Elias(ダト・サイード・エリアス)”が彼の農園で栽培し広めた品種です。

彼の品種は、ネットなどで調べてみると世界的にはまだ認識されていないようです。

彼の農園で栽培されている品種は、ネットで調べてみると世界的にはまだ認識されていないようです。

【fig Bid】などで、販売されていますが、来歴などの情報がほとんどなく、名前も別に付けられたようで、シノニムの確認か取れていないものがほとんどですので、購入の際には注意が必要です!

特徴・味・耐寒性

  • 果実は、80gほどと大きく、果皮は赤みがかった濃い紫で、果肉は琥珀色~赤みがかった琥珀色です。
  • 味は、爽やかなマイルドなベリー、そしてマイルドな甘みが特徴です。
  • 樹上完熟させると果実の色が濃くなり、強い甘味が現れます。  
  • 耐寒性:かなり強 耐寒性ゾーン6A~(-23.2~-20.6度)(北海道の一部・長野・岐阜の一部地域) ※【figBid】に6A~で正常に成長し明日の記述!

Sajoma New York City

英語のYouTubeは、「設定」➡「字幕」➡「自動翻訳」➡「日本語」で解りやすくなります!