Celeste Family(セレストの仲間)

Celeste Family

総合的に優れたファミリーで、広く栽培されており、特にセレストはLSUイチジク育種プログラムで新品種の開発に高く貢献しています。

Louisiana State University(ルイジアナ州立大学)で、Ed O’Rourk(エド・オルーク)博士によって、南部の気候向けに適した品種の開発のため、南部のイチジクの女王であったセレステが母木として新品種の開発に使われました。

セレストは、このファミリーの名前の由来となった古典的なイチジクの品種で、以前はマルタとして知られていました。いちじくは小さめの品種ですが、木の成長とともに少し大きくなります。

特徴

  • 味は、非常に甘くてクリーミーなハニータイプのファミリーで、種子のクランチ感も少ないです。
  • 秋果は15日ぐらいで成熟します。
  • 目が閉じているため雨や湿気に強く、生産性も高く、多くの場合、木の上で乾燥させることができます。
  • 耐寒性もあり、樹勢が強く、広く入手可能で初心者向けの優れたイチジクのファミリーです。

Celeste Family

セレストは育種によく使用されるため、子孫はセレスト以外の特徴を持つ可能性があります。たとえば、LSU ゴールドは重要なセレステの遺伝学を持っていますが、セレストとは似ても似つかない蜂蜜イチジクです。遺伝学により、LSU ゴールドをセレステ品種として分類する人もいます。この分類方法を無視する人もいます。

Black Celeste
Celeste=Blue Celeste
Hunt
LSU Champagne
LSU Improved Celeste
LSU O’Rourke
LSU Red