Nuestra Senora del Carmen

Nuestra Senora del Carmen

シノニム: De la Carmen.NSDC
秋果専用品種
果実の大きさ:40g
果皮:濃い紫色
果肉:淡い赤~深紅
耐寒性ゾーン:7B~(-14.9~-12.2度以南)(北海道南部一部、東北から関東の山間部)?
原産国:スペイン

カルメンの聖母を意味する名前を持つスペイン原産の非常に珍しいイチジクで、GardenCrochet によって米国コミュニティに紹介されました。

特徴・味・耐寒性

  • 果実は、40gほどの中程度の大きさで、果皮は濃い紫色で、果肉は淡い赤~深紅です。
  • 味は、とても甘く、肉厚な果肉と素晴らしい種子の歯ごたえが良く、樹上完熟させると濃厚で複雑かつ豊かなベリーの風味がさらに増し、愛好家からも高い評価を受けています。
  • 耐寒性:やや強 耐寒性ゾーン:7B~(-14.9~-12.2度以南)(北海道南部一部、東北から関東の山間部)?
  • 成長も早く、通常は3葉の葉を付けます。

アメリカの育苗業者でSNSの発信者【Figaholics

英語のYouTubeは、「設定」➡「字幕」➡「自動翻訳」➡「日本語」で解りやすくなります!

私たちのヌエストラ セニョーラ デル カルメンの挿し木は Gardencrochet から購入し、2021 年 1 月 25 日に DFIC0023 パルマタ ハイブリッドに接ぎ木され、私たちのために元気に成長しました。 ちょうど4週間前の2021年8月9日に地面に植えられました。 以前、植えてすぐに熟した果物についてのビデオを作成しましたが、この果物は現在、4週間太陽の下で成長しているため、より代表的です。 この果物は完璧に熟していて、素晴らしい果物だと思いました。 果物は適度な甘さで、イチジクとベリーの風味が非常にうまくブレンドされ、シロップのような質感と柔らかいが繊細ではない皮を持っていました。 私たちは数週間前に木が枝を伸ばし始めることを願って木を傾けました。 来年、私たちの木からもっとたくさんの実がなるのを楽しみにしています。

イチジク畑のNuestra Senora del Carmen