Quarteira(クワルテイラ)

Quarteira(クワルテイラ)

シノニム:Da Ponte de Quarteira, Marquês, Ponte da Quarteria
夏秋兼用品種
果実の大きさ:50g
果皮:黄緑色
果肉:赤みがかった琥珀色
耐寒性ゾーン:8A~(-12.1~-9.4度以南)(中部地方以北地域以南)
目:閉まっている
原産国:ポルトガル

Quarteriaには 2 つのバージョンがあり、このページで紹介するイチジクはQuarteira(Ponte da Quarteria)という名前で呼ばれているものですが、もう 1 つはQuarteira VelhaまたはOld Quarteiraと呼ばれているものもあります。

ポルトガルの町の名前に由来する“Quarteria”は、、“Marquês”または、“Ponte da Quarteria”とも呼ばれています。Bobone (1932) によって説明および図示されていて、ポルトガルの町“Lagos”では、“Marquês”、また違う町“Loulé”では、“Ponte da Quarteria”の名前で知られています。

特徴・味・耐寒性

  • 果実は、50gほどの中くらいのサイズで、果皮は黄緑色で、果肉は赤みがかった琥珀色です。
  • 味は、甘いシロップがとても多く、ジューシーで独特のフルーティーな風味を持っています。
  • 耐寒性:普通 耐寒性ゾーン:8A~(-12.1~-9.4度以南)(中部地方以北地域以南)
  • 目が小さく雨、虫に強い品種です。

【FigBoss】のRoss Raddi氏の評価

私が見たイチジクの品種の中で最も多くのシロップ!

私は非常に素晴らしいことを経験することができました。このイチジクの独特の風味と食感。果肉にはイチジクシロップが詰められています。信じられませんでした。何か違うもの、または乾燥した場所にいる場合には、このイチジクを絶対にお勧めします。

また、何年も前に Figs4Fun で尊敬されるポルトガルの栽培者であるフランシスコがお気に入りだったことは知っています。

有名な育苗業者でSNSの発信者【Figaholics】

英語のYouTubeは、「設定」➡「字幕」➡「自動翻訳」➡「日本語」で解りやすくなります!

クアルテイラには 2 つのバージョンがあり、こちらは単にクアルテイラという名前で呼ばれていますが、もう 1 つは多少異なり、クアルテイラ ヴェーリャまたはオールド クアルテイラと呼ばれていると伝えられています。 このバージョンは中くらいの大きさから大きめで、蜂蜜の風味があり非常に甘くてジューシーです。 これは、ポルトガルの友人フランシスコによって、受粉を必要としない一般的なタイプのイチジクであることが確認されました。

イチジク畑のQuarteira(クワルテイラ)