Khdari Fig(クダリ イチジク)

Khdari Fig(クダリ イチジク)
Khdari Fig(クダリ イチジク)

シノニム: –
夏秋兼用品種
果実の大きさ:夏果65g 秋果50g
果皮:黄緑
果肉:いちご色
耐寒性ゾーン:8A~(-12.1~-9.4度以南)(中部地方以北地域以南)
原産国:パレスチナ

名前は、アラビア語で緑を表す“khadar”に由来し、パレスチナのすべての地域で非常に人気があり、特に新鮮な果物市場向けに栽培されています。

特徴・味・耐寒性

  • 夏果65g・秋果50gほどの中程度の大きさで、果皮は黄色で、果肉はいちご色をしています。
  • 味は、とてもジューシーで甘く豊かな風味があり、特に秋果は濃厚になりさらに風味がまし格別な味になります。
  • 生食用の優れた品種で、現地では乾燥イチジクにはしていないようです。
  • 耐寒性:普通 耐寒性ゾーン:8A~(-12.1~-9.4度以南)(中部地方以北地域以南)

Twitterに写真がありましたので載せておきます。

果皮や果肉の色など参考になります。

イチジク畑のKhdari Fig(クダリ イチジク)

【2023/4/27】
2021年5月に挿し木をした苗を、2022年春に地植えにして約1年で70cmほどに成長!
3月中旬に選定した枝から特徴的な1枚葉が展開し始めています。