Baleares 1(バレアレス 1)

Baleares 1(バレアレス 1)

シノニム: ?
夏秋兼用品種?
果実の大きさ:80g
果皮:赤みがかった紫
果肉:琥珀色
耐寒性ゾーン:不明 7A~(-17.7~-15.0度以南)(北海道南部~)?
原産国:スペイン

NV1イチジクを広めたことで有名なマレーシアのイチジク愛好家“Dato Syed Elias(ダト・サイード・エリアス)”が彼の農園で栽培し広めた品種です。

彼の農園で栽培されている品種は、ネットで調べてみると世界的にはまだ認識されていないようです。

彼の農園で栽培されている品種は、【fig Bid】などで、販売されていますが、来歴などの情報がほとんどなく、名前も別に付けられたようで、シノニムの確認か取れていないものがほとんどですので、購入の際には注意が必要です!

fig Bid】には、“BALEARES 1は、スペイン原産の非常に生産性の高いイチジク品種です。現在、フランスのポルケロール島にある国立地中海植物温室で保存および栽培されています。”と記載があります。

特徴・味・耐寒性

  • 果実は、丸く60gほどの大きさで、果皮は赤みがかった紫色で、果肉は琥珀色です。
  • 味は、果肉はかなり甘くてジューシーで風味が良いです。
  • 耐寒性:不明 耐寒性ゾーン:7A~(-17.7~-15.0度以南)(北海道南部~)?
  • 生産性が高く、優れた耐雨性を示し、暖かく湿った条件でも良好に結実します。

Ben B. Seattle】Tasting Figs in Singapore with Fig Agro Lab

Fig Agro Lab Asia】の方から、シンガポール、マレーシアなどで有名な、Baleares 1 ,Brazilian XP ,Red Sham ,Super Jumboを紹介され、試食しています。