Cosme Manyo

Cosme Manyo

シノニム: SMN072IB, CM, Cosimo Maño, Cosme Maño, D’en Cosme Manyo
秋果専用品種?
果実の大きさ:40~50g
果皮:黄緑
果肉:赤
耐寒性ゾーン:7A-10B(-17.7~4.4度)(北海道南部~沖縄より北)?
原産国:スペイン

この品種は、Martinenca Rimada・Bordissot Negra Rimada・Col de Damaシリーズ・De la シリーズなどを広めたイチジク研究家のスペインのバレアレス諸島マヨルカ島のモンセラート・ポンス・イ・ボスカナ(Monserrat Pons i Boscana)氏によって導入された品種です。

ポンス氏のお気に入りの品種の一つだったと言われており、今日イチジク栽培者の間で最も人気のある品種の一つとなっています。
驚くほど深い味わいと甘みを、緑色のブラックマデイラと表現する愛好家もいます。

特徴・味・耐寒性

  • 果実は、40~50gほどの中程度の大きさで、果皮は黄緑色で熟すと亀裂が生じるので収穫の時期がわかりやすく、果肉は赤です。
  • 味は、ベリーの風味が豊かで甘く、少し複雑な味わいです。果肉はねっとりとして濃厚です。
  • 耐寒性:耐寒性ゾーン:7A-10B(-17.7~4.4度)(北海道南部~沖縄より北)?
  • 樹勢が強く非常に生産的で、耐寒性もあり実を付けるまでの期間が短く美味しいので家庭菜園には特におすすめの品種です。
  • 生育が旺盛で、葉が密生しています。大きな葉は1~3裂し、縁には鋸歯があります。

イチジク愛好家の声

愛好家A
愛好家A

私のトップ5に上がりました。イチジクの風味は格別です。なんと素晴らしいご馳走だろう

愛好家B
愛好家B

ベリーと甘みが完璧にブレンドされた素晴らしいフレーバー。驚くほど濃厚な果肉と、堅くて革っぽくなく噛みごたえを加えるのにちょうどいい厚さの皮を備えています。

愛好家C
愛好家C

驚くほど複雑なフルーティー/ライトベリー、その他の非常に素晴らしいフレーバー!

Cosme Manyo Tasting! Fantastic!

英語のYouTubeは、「設定」➡「字幕」➡「自動翻訳」➡「日本語」で解りやすくなります!

何と言うか、緑色のブラックマデイラと表記すべきでしょう。 このいちじくは、驚くほど深い味わいと甘み、そして独特の味わいを持っています。 濃厚なベリー風味ではありません。非常に際立った独特の風味があります。 甘いけどブラックマデイラとはまた違う。 やや晩熟で、根を張るのが少し難しい場合があります。 コスメ マンヨはマヨルカ島のバレアレス諸島出身です。 誰でも育てられる一般的なイチジクです。

イチジク畑のCosme Manyo